花名刺の効果効用!?(実話を元に編集)
花名刺は、別名「舞妓名刺」とも呼ばれています。
縁起担ぎから、「舞妓・まいこ」→「舞い込む」とも言われ

お財布や名刺入れなどに納めておくと・・・
幸運・金運・恋愛運・等々が舞い込む!?
普通名刺の代わりに花名刺を渡したら・・・
幸運・金運・恋愛運・等々が舞い込む!?
実際に、幸運が舞い込んだ方々の実例を抜粋してご紹介いたします
上記の柄が、その時の柄ではありません。(柄はお好み)
「花名刺をご利用の呉服屋さんのご主人のお話」

20代前半の若いお嬢さんが、振り袖をその店で買われました。
そこまでは、普通のお店とお客との関係でしたが・・
仕立ても上がり、その女性に無事振り袖をお渡した日に、
ご主人は、その店の屋号と電話番号が入った花名刺を
着物のことで何かありましたら、こちらへご連絡くださいと、
花柄の可愛い花名刺を渡しました。

それから数カ月でしょうか!?
その花名刺を渡した女性が、同じ世代のお友達(女性3名)を
連れて来て、再びその店を訪れ、その女性たち皆が、
振り袖や着物を買ってくれたそうです。

前回の女性と同じように、最後に花名刺を渡した時に、
1人の女性に言われたそうです。
この花名刺をA子さんから見せられた時、勿論その時、
A子は、振り袖も着て素敵でしたが、何よりも
こんな可愛い花名刺を渡す店なら、きっと素敵な
着物を揃えているに違いないと感じ、A子さんの紹介で
お店をお友達を誘い訪れたそうです。

そのことを後からご主人にお聞きし、そのご主人いわく
1枚の花名刺が、振り袖や着物を3セット売ってくれた・・と。
お喜びの感想をお寄せいただきました。
花名刺を心こめて相手に渡すと・・・
幸運・金運・恋愛運・等々が舞い込む!?
実際に、幸運が舞い込んだ方々の実例を抜粋してご紹介いたします
上記の柄が、その時の柄ではありません。(柄はお好み)
競争の激しい銀座のお店でのお話

銀座でも最近は、不況で接待客が激減。
今までは、お仕着せでも名刺は、お店が用意してくれましたが、
今では、個人負担。(-_-;)
そこで、他の子より変わった名刺で、イメージアップしたいと、
あれこれ、インターネットで探し、当道草工房の
「花名刺」に出会ったそうです。

その彼女の花名刺は、今までのお客にも
可愛いと評判でしたが、そこからが・・・
普通の名刺と違うところです。

男性だったらお分かりのとおり、女性から
可愛いグッズなどを貰ったら、同僚に見せたがる衝動は
少なからずあると思います。
特に綺麗な花名刺の絵柄に可愛い名前が書いてあれば
なおさらです。

このことで、お分かりのように・・・
普通の名刺ならすぐ捨てられても
おかしくありませんが、花名刺なら大事にし、
なおかつ1人の常連客が同僚に見せたことで
花名刺がそのお店の
営業をしてくれ、その花名刺を渡した
彼女の指名もアップしたことで・・・

お店の中で指名トップになりました。(*^^)v
と、彼女からお礼のメールをいただきました。

その後、お店の他の女性もママも花名刺を作るように
なっていただきました。

(当方の経験上、こんなお話は、全国から頂戴しております)
HOME